バッカスチョコケーキのカロリーや糖質は?口コミや販売期間はいつまでかも!

  • URLをコピーしました!

2022年11月に、銀座コージーコーナーからが『バッカスチョコケーキ』が発売されます!

ロッテの冬季限定チョコレート「バッカス」。

その「バッカス」の魅力がたっぷりつまったケーキということで、話題となっています!

コージーコーナーの「バッカスチョコケーキ」、食べてみたいけど…カロリーや糖質が気になるという方もいるようです。

そこで、今回の記事では、銀座コージーコーナーから発売される「バッカスチョコケーキ」のカロリーや糖質量や口コミも併せてご紹介していきます!

目次

コージーコーナー「ラミーチョコケーキ」のカロリーや糖質を調査!

ロッテの冬季限定チョコレート「バッカス

コニャック(ブランデーの一種)を包んだ、口どけまろやかな”大人の洋酒チョコレート”として人気の商品です。

その「バッカス」の魅力をケーキで表現したのが、この『バッカスチョコケーキ』!


「チョコガナッシュ」と「ミルクチョコムース」にはブランデーが練り込まれており、「ブランデーゼリー」をココアスポンジでサンドしてあります。


使われているブランデーは、もちろん「バッカス」と同じもの!

上面にもブランデーゼリー、ブランデージュレ、ブランデーソースと、芳醇なブランデーを楽しめるケーキとなっていますよ!

気になるカロリーですが、

1個あたり383Kcalでした!!

糖質に関しては、HPに記載がありませんでしたが、

炭水化物39.2gです!

同時に販売される「ラミーチョコケーキ」は521Kcalなので、それよりはカロリーが抑えられますね。

バッカスチョコケーキ

1個当たりの栄養成分

  • エネルギー:383Kcal
  • たんぱく質:4.8g
  • 脂質:19.9g
  • 炭水化物:39.2g
  • 食塩相当量:0.2g

コージーコーナー「バッカスチョコケーキ」の販売期間はいつまで?

引用:銀座コージーコーナーHP

銀座コージーコーナーとロッテのコラボ商品『バッカスチョコケーキ』

2022年11月8日(火)発売です!

販売期間は、2022年12月21日ごろまで

1か月半くらいは販売されるようですが、リスマス前には販売が終了してしまうようですね。

価格は1個あたり518円(税込)

銀座コージーコーナーの、生ケーキ取扱店で販売されます。(※ 北海道・九州地方及び、福井県・京都府・滋賀県・鳥取県・島根県・山口県・愛媛県・高知県に生ケーキ取扱店はありません)

▼バッカスは冬季限定ですよ~!

コージーコーナー「バッカスチョコケーキ」の口コミまとめ!

実際に食べた方の感想は、販売後追記します。

まとめ

今回は、銀座コージーコーナーで新発売の「バッカスーチョコケーキ」についてまとめました。

「バッカス」の魅力がたっぷりつまった「バッカスチョコケーキ」、ぜひご賞味ください!

バッカスチョコケーキ

  • 発売日:2022年11月8日(火)
  • 販売終了:2022年12月21日ごろ
  • エネルギー:383kcal
  • 価格:518円(税込み)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次