外出でミルクのお湯が冷める!持ち運び用水筒はどれがいい?お出かけに便利なアイテム

当ページのリンクには広告が含まれています。

外出でミルクのお湯が冷める時の対応や、持ち運び用水筒・お出かけに便利なアイテムについてお伝えします。

こんなことでお困りではありませんか?

  • 外出先でいざミルクを作ろうと思ったら、お湯が冷めていた
  • ミルクのお湯の持ち運びにはどんな水筒がいい?
  • お出かけの時ミルクの持ち運びはどうするのがベスト?

いざミルクを作ろうとしたとき、お湯が冷めてぬるくなっているとミルクが溶けなくて困りますよね。

なんとか作ったとしても、ぬるいと赤ちゃんが飲んでくれなかったり。

そこで、外出先でミルクのお湯が冷めることを解決する方法ついて調べてみました!

この記事でわかること
  • 水筒に入れたお湯の温度が低い、水筒自体が冷たいとお湯が冷めるのが早い
  • ミルクのお湯の持ち運びには、長時間お湯の温度が70℃以上に保温できるタイプを選択
  • お出かけの時ミルクの持ち運びは、袋タイプのミルクバッグやミルクケースでコンパクトに収納

外出でミルクのお湯が冷める時どうするのか、持ち運び用水筒やお出かけに便利なアイテムについてさらに詳しくご紹介します。

▼仕切り付きだからミルクの収納も便利!大容量でパパと兼用できるシンプルデザインが魅力♪

目次

外出でミルクのお湯が冷める!ぬるい原因は?

外出でミルクのお湯が冷める!ぬるい原因についてお伝えします。

外出中ミルクのお湯が冷める原因

ミルク用のお湯が冷める原因は、

  • 水筒に入れたお湯の温度が低かった
  • 水筒が冷たくてお湯が冷めた
  • 水筒自体の保温性の問題

であることが考えられます。

ぬるいお湯では、粉ミルクやキューブはなかなか溶けませんよね。

でも、これらの問題を解決できれば、「ミルクを作ろうと思ったら、お湯が冷めいる…」ということを避けられます。

外出先でミルクのお湯がぬるい問題を解決!

外出先で水筒のお湯が冷めないようにするには、「ミルク用の水筒自体をあたためる」ことで改善できます。

お湯が熱々でも、入れる水筒が冷えていれば、その時点でお湯の温度は下がってしまいます。

なので、まずは熱湯を水筒に入れて数分置きましょう。

あとは、捨ててミルク用のお湯を入れます。

水筒そのものを温めることで、湯温の低下を最小限に抑えられます。

さらに、保温性に優れた調乳用ボトルを使えば、時間が経っても温かいお湯をキープできますよ!

では次に、ミルクのお湯の持ち運びに便利な調乳ボトルをご紹介しますね。

登録はたったの30秒▼

子供と同居していれば誰でも登録OK♪
>>>【知らなきゃ損】楽天ママ割とは?お得な特典から使い方まで全解説(楽天公式)

ミルクのお湯の持ち運びは水筒!保温が何時間もつかがポイント

外出先でのミルク作りに便利な、保温性に優れた持ち運び用水筒をご紹介します。

外出に便利な調乳ボトルを選ぶポイントは、

  • 長時間お湯を70℃以上に保温できる
  • 飲み口が細いタイプ
  • 蓋がワンタッチで開けられるもの

を選ぶことをオススメします!

調乳の温度は、厚生労働省のガイドライン で、煮沸後70℃以上のお湯を使用することが推奨されています。

雑菌の繁殖を防ぐためにも、赤ちゃんのミルク作りのお湯の温度は70℃以上を使用する必要があります。

お出かけでミルクのお湯を持ち運びするなら、保温性が高いものを選ぶのが基本!

さらに、ワンタッチで蓋を開けられるもの、注ぎ口が細い水筒なら哺乳瓶に注ぎやすく、使い勝手が良いですよ。

では、おすすめのミルク用水筒をご紹介しますね!

調乳用水筒で人気!サーモス 調乳用ステンレスボトル  

  • 保温効力:72℃以上を5時間キープ
  • 軽量のボトルタイプ
  • 蓋がワンタッチで開けられる

調乳用水筒で人気のサーモスは、保温性バツグン!

私の周りでも、サーモスの調乳用ボトルを愛用している人が多いです。

卒乳後、普段使いできるのもポイントです!

長時間保温できる!ふわふわAirボトル

  • 保温効力:73℃以上を6時間キープ
  • 飲み口は分解して洗える
  • シンプルなデザイン

73℃以上を6時間もキープできる、マグボトル。

外出する機会の多いママにおすすめです。

飲み口は分解して洗えるので、衛生的で安心です。

ボトル内を紫外線できる!LIZ スマートボトル

  • 保温効果:70度以上約5時間キープ
  • 底がシリコンで倒れにくい
  • 2時間ごとに水分摂取のタイミングをお知らせ

ボトル内を紫外線除菌できる、画期的な水筒。

LEDライトの色で、現在のお湯の温度がわかる仕組みも搭載されています。

水分摂取タイミングをお知らせする機能は、夜中の頻回授乳にも便利ですね!

象印ステンレスマグ

  • 保温効果:71℃以上を6時間キープ
  • 直飲みタイプで注ぎ口が細い
  • 分解して丸洗いできる

象印ステンレスボトルは、保温性に優れています。

なので、調乳用の水筒にもオススメ!

注ぎ口も細いので、哺乳瓶にこぼさずお湯を注げます。

カラーバリエーションも豊富なので、お気に入りを見つけやすいですよ!

外出先でのミルク作り簡単に!Skater(スケーター)調乳用ステンレスボトル

  • 保温効力:70度以上4時間キープ
  • ワンプッシュで開けられる
  • フタロック機能付き

片手でも哺乳瓶に注ぎやすい構造の調乳ボトル。

蓋がロックされるので、お湯を注ぐ時にプラプラしません。

これなら、赤ちゃんが泣いても、抱っこしながらミルクを作れます♪

ロック機能付きで、蓋が開いてバッグの中が濡れる心配もありませんね。

お出かけのミルクの持ち運びを簡単にするアイテム

ミルク作りに手間取っていると、せっかくのお湯も冷めてしまいます。

そこで、お出かけ先でもスムーズにミルクが作れて、持ち運びにも便利なアイテムをご紹介しますね。

ミルクの持ち運びに便利なアイテム
  • 袋タイプのミルクバッグ
  • ミルクケース
  • シェイクボトル

お出かけの時は袋のミルクバッグに入れてミルクを持ち運び!

  • 洗いものの手間が省ける
  • ミシン目に沿ってカットできる
  • さじ数・でき上がり量を記入できるシールつき

ハサミ不要!ミシン目に沿ってカットできます。

切り口から哺乳瓶へ注げるので、粉が散らばる心配なし!

ミルクポーチにもスッポリ収まるコンパクトさも魅力です。

何杯入れたか、出来上がり量はどの位かをシールに記入できるので、パパにもミルク作りをお願いしやすいですね。

ミルクケースはスリムで場所をとらないタイプを!

  • 計量の手間が省ける
  • 普段飲んでいるミルクが使える
  • 大きくなったらお菓子ケースとしても使える

普段使っているミルクを持ち運びできるので、「いつものミルクと違うから、赤ちゃんが飲まない」といったことも避けられます。

あらかじめ1回分をセットするので、「何杯入れたか忘れた…」という心配もなし。

夜間授乳の時でも活躍してくれますね!

ツイストシェイクボトルはそのまま哺乳瓶として使える

  • そのまま哺乳瓶として使える
  • 見た目がオシャレ
  • ミルク以外の活用方法もある

ベビー用品には見えない、おしゃれなデザインのツイストシェイクボトル。

粉ミルクはもちろん、果物おやつの持ち運びにも便利。

そのまま哺乳瓶としても使えるので、お出掛けの荷物も減らせますね。

もし外出先でお湯がなくて困った時は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

▼バッグ2個持ちから卒業!完ミママでも安心の大容量マザーズリュックはこちら

外出でミルクのお湯が冷める!持ち運び用水筒はどれがいい?お出かけに便利なアイテムまとめ

外出でミルクのお湯が冷める原因や対策、持ち運び用水筒やお出かけに便利なミルクの持ち運びアイテムについてご紹介しました。

  • ミルク用のお湯が冷めるのは、お湯の温度が低いか、水筒の保温性が低い可能性が考えられる
  • ミルク用の水筒は、あらかじめお湯を入れて温めてから使う
  • 調乳用水筒は、保温性の高いものを選択する
  • 便利グッズを活用して短時間で調乳するのもポイント

ぬるいお湯だと、ミルクやキューブが溶けなくてプチストレス。

ミルクのお湯の持ち運び水筒には、ワンタッチでオープンできる保温性の高いボトルを選びましょう!

ベビーママは、こちらも参考になります!

本当に買って良かったものはコレ!
>>先輩ママ一押し神アイテムまとめ【楽天

目次