どうする家康「俺の白うさぎ」和菓子の販売店舗は?メニューや値段についても!

  • URLをコピーしました!

NHK大河ドラマ『どうする家康』。

2023年1月8日から放送が開始されましたね。

そこで話題となったのが、

岡田准一さん扮する、織田信長のセリフ

「待ってろよ竹千代…俺の白うさぎ」!

短いシーンながらも印象的でしたね。

その後は、「俺の白うさぎ」「岡田信長」がツイッターのトレンド入りするなど、大きな話題になっていました。

実は、それにちなんだ和菓子が販売されているのをご存じですか?

岡崎市内の和菓子屋さんでは、NHK大河ドラマ「どうする家康」にちなんだ和菓子を販売中です。

そこで今回は、NHK大河ドラマ「どうする家康」にちなんだ和菓子についてご紹介します。

目次

大河ドラマ 「どうする家康」俺の白うさぎ和菓子

NHK大河ドラマ「どうする家康」。

第1回の放送で話題となった「待ってろよ竹千代…俺の白うさぎ」のセリフ。

これにちなんだ新商品が、急遽販売されました!!

その商品を発売しているのは、

  • 小野玉川堂
  • 近江屋本舗

以上の2店舗で、大河ドラマにちなんだ和菓子を販売中です。

それぞれの店舗で、どのような商品が販売されているのか見てみましょう!

俺の白うさぎ販売店舗:小野玉川堂

小野玉川堂では、1月14日から「まってろよ おれの白うさぎ」を販売中!

家康公をイメージしたウサギが1つと、家臣のウサギ4つのセット商品です。

家康公をイメージしたウサギの中は、粒あんの饅頭

その他のウサギは、こしあんの饅頭となっています。

なせ家康公をイメージしたウサギが「粒あん」かというと、

家康がお漏らししながら浜松城へ逃げ帰ったエピソードをヒントに作ったから。

小豆の形がウサギのフンに似ていることから、「粒あん」を採用したそう。

ユーモアが感じられますよね~^ ^

和菓子なので、賞味期限は翌々日までと短め。

価格は2,000円(税込)で予約も可能です!

ただし、予約する場合は3日前までに電話でとなっています。

今のところ、通販での取り扱いはないようですね。

商品紹介

小野玉川堂

  • 商品名 :「まってろよ おれの白うさぎ」薯蕷(上用)饅頭 5つ入り
  • 価格:2,000円(税込)
  • 販売 :小野玉川堂 店頭のみ
  • 1箱~予約可能
  • 予約する場合は、3日前までに電話で連絡(0564-22-0412)
  • 住所:愛知県岡崎市伝馬通4丁目3番地

俺の白うさぎの販売店舗:近江屋本舗

近江屋本舗(おうみやほんぽ)では、1月9日から上生菓子「俺の白兎」を販売中!

また、「俺の白兎」を含む「新春上生菓子セット」も合わせて販売中です。

「俺の白兎」は、白兎の形の和菓子。

外側はういろう皮で、中身は白あん。

すべて手作りの為、一羽一羽表情が異なるのが特徴です!

上生菓子ということで、賞味期限は翌日まで

価格は、1個248円(税込)

新春上生菓子セットは、9種入って2,570円(税込み)

ちなみに、1個~でも予約は可能です。

ただし予約は当日、電話での予約

今のところ、オンラインでの取り扱いはないようですね。

商品紹介

近江屋本舗

  • 商品名 :(1)「俺の白兎」、(2)「新春上生菓子セット」
  • 価格 :(1)1個 248円(税込)、(2)9種入り2,570円(税込)
  • 販売:近江屋本舗 店頭
  • 1個~予約可能。当日お電話(0564-31-3350)
  • 住所:岡崎市矢作町加護畑107

まとめ

今回は、大河ドラマ「どうする家康」にちなんだ和菓子をご紹介しました。

販売されているのは、愛知県岡崎市にある

小野玉川堂

近江屋本舗

の2店舗になります。

どちらも数量限定での販売。

予約は可能ですが、オンラインでの取り扱いはないようです。

気になる方は、お店に足を運んでみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次